小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

フランス美食旅

2013.02.12 Tuesday

エスプレットの名前のついたチーズ見つけました

エスプレットの話題つながりでもう一つ。
エスプレットの名前のついたチーズをマルシェで見つけました。

サンジャンドリュズにある常設マルシェの中のチーズ屋さん,
"Cremerie Donibane"にて


チーズの名前は、Tomme d'Espeletteといいます。
Tomme=トム、というのは小型のチーズの総称です。

写真ではちょっとわかりづらいですが、チーズ名の下に
Pur brebis au lait cruと書いてあるのが読めます。
こちらは「無殺菌の羊乳のみ使用」ということ。

大体直径13cmx高さ15cmぐらいでしょうか。
羊乳のチーズはなかなか味わう機会が少ないですが意外に(?)マイルドで
食べやすいのでおすすめです。

マルシェのチーズ屋さんは地元産を初め多種多様なチーズが並んでいて
とても楽しい〜。
そしてこちらのお店では買ったチーズを真空パックにしてくれます!
真空パックの事は、フランス語で"sous vide" (スゥヴィッド)といいます。
気に入ったチーズを見つけたら、"sous vide, s'il vous plait?"と気軽に頼んでみましょう。
ちなみにフランス語でチーズは、"fromage"(フロマージュ)です。

市場のホームページのなかにお店情報がでています。
http://www.halles-saintjeandeluz.com/cremerie-donibane/