小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

フランス美食旅

2015.09.03 Thursday

バスクの旅案内(6)雲の上のピック・デュ・ミディ(Pic du Midi)へ!

いつか行ってみたいと思っていたピック・デュ・ミディ。
天文台・観測所を擁し、かつては天文学者や研究者のみアクセスできたとか。

正しくはバスク地方ではなく、お隣のミディ・ピレネーに位置するのですが
バスクからのアクセスが容易なこと、
昨年訪れたルルドから近い事もあり、
一日ピック・デュ・ミディ+ルルド観光に行く事に決めました。
行ける時に行く!
これ旅の鉄則かな?


標高2877mからの眺めです。
実は高所が苦手のわたし、ロープウェイもドキドキでしたが
青空のもとこの景色を見る事ができて、来て良かった!!


雲の中に立つ気分も味わいたかったけれどお天気に恵まれたのは
何より。そして同行者に「山頂は寒いから・・・」と
防寒具を持ってくるよう伝えたのですが
下界は26℃、山頂も13℃とまずまず。
(でもその2、3日前は3−5℃だったようなのです!)

そしてこちら、宿泊施設もあるので星降る夜を過ごす事も可能!!
これはいつか実現させよう〜。

思い思いに景色を満喫したら空腹感に襲われる・・・。
軽めのランチをと天文台のカフェレストランに入ってみたら
ここが意外に(失礼!)美味しくて、みんな笑顔!
日本だったらやっぱりおそばかおうどんかな?という感じですが
さすがフランス。それなりのメニューが揃っていました。


ピレネーからの湧き水?!
すぅーっと染み渡るように柔らかくて美味しいと好評だったミネラルウォーター
その名もPyrenea!
ラベルも可愛くて引っ張りだこに!笑

その後、行きはヨイヨイ、帰りは・・・という言葉通り
下って行くロープウェイはちょっと速度も出てドキドキ。
揺れるたびにギャッと叫んでしまい周りの失笑を買ってしまいましたが
悪天候でなくて何より・・・。
サイトをじっくり読むと強風の場合はローブウェイが運行されない事もある
=行ったきり?!という事もあるそうですよ。

バスク近辺にいらしたならばぜひ足を伸ばして観光される事をオススメします。
先日フランス地方を取り上げた番組でも紹介されていましたね〜。

フランス観光開発機構のサイトはこちら↓
http://jp.rendezvousenfrance.com/ja/discover/59625?btl=1

ピック・デュ・ミディの公式サイト(フランス語)はこちら↓
http://www.picdumidi.com/