小さなオーブン 大きなヨロコビ 'Le Petit Four-ル・プティ・フール-'

フランス美食旅

2016.08.10 Wednesday

2016年バスクを食で巡る旅 <オンダリビア(スペイン)3> パドロンと海老

La Hermandad de Pescadoresでの美味しいものはまだまだ続きます!

ランチに2回行き、ほとんど同じものを注文しても全く飽きないどころか今でもまた行きたくなるお味。

そこはやはり、魚食がDNAに組み込まれている日本人なんだわ、と。

そしてそれがまた海沿いのバスクの人たちとの共通点でもあるのですね。

 

チャコリで始めるのはいつも通り。

 

こちらはパドロン。

辛くないバスクのししとうを素揚げにして生ハムたっぷりのおつまみ。

それこそ、止められない止まらない、です。

ビールにも、チャコリにも、合う!

 

シンプルな海老のグリル。

塩をふって、レモンを搾って頂きます。

こういう料理がメニューにあるのも素晴らしい。

皮が薄くて身がとっても柔らか!

 

レストランの入り口です。

深いブルーがとても爽やかで海を感じます!

 

レストランを出て1本隣の道に入ると歩行者用の通りに出ます。

とっても可愛らしい街並で、オシャレな雰囲気。

素敵なバル、有名バルもさりげなく佇んでいるのです。

来年は、オンダリビアに宿泊してゆっくりご飯を食べたい!

できれば3泊位したいものです。